本文へ移動
認め合い、支え合う。
ふれんどは家庭的な雰囲気を大事にしている児童養護施設です。各グループでは、幼児から高校生までが職員と共に自立を目指して支え合いながら生活しています。

ふれんどからのお知らせ

施設長あいさつ
2020-03-30
 私が1月1日に「ふれんど」の職員として着任して、まもなく3ヶ月が経とうとしています。その間を振り返ってみると、子ども達の心身の成長に驚かされます。身体的な成長はもちろんですが、日々の子ども同士の声掛けや気遣い・職員との関係性などから、心も豊かに育っていて、ゆったりと落ち着いて過ごせる空間がある「ふれんど」には、小規模ユニットならではの強みがぎっしり詰まっていると感じます。
 時には子ども同士のトラブルに遭遇することあります。日々の生活の小さなストレスが積み重なっていき、ある日爆発して子ども同士が衝突するという事件も起きます。ちょっとした口調に腹を立てたり、生活音が苦痛になったり、子どもによってストレスを感じる点は違ってきます。そんなときに職員は、子どものストレスをなるべく中和できるように振舞う事が重要であるという事を学びました。
 社会的養護未経験の新米園長を子ども達は受け入れてくれるのだろうかと、着任当時は不安ばかりが大きかったことを覚えています。しかし、ふれんどの子ども達は温かく迎え入れてくれました。その時、児童養護施設で働く夢をあきらめずにいた自分は間違っていなかったことを確信しました。まだまだ、園長としては手探りの状態でありますが、子ども達と職員に助けていただきながら、職員一丸となって「ふれんど」を作りげていけたらと思っております。
 子ども達の心に寄り添い、励まし、愛情いっぱい、笑顔の絶えない施設を目指し、これからも職員と共に一層の努力を惜しまず子どもの幸せを追求し続けます。そして子ども達が生き生きと生活をし、それぞれの目標に向かって自信をもって歩めるように、職員と共に成長し合える施設を目指しています。たくさんの温かい支援をいただき、ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
ふれんど施設長 武藤裕之
社会福祉法人羽生福祉会
児童養護施設ふれんど
〒348-0047
埼玉県羽生市下新郷666
TEL.048-560-5866
FAX.048-563-5561
TOPへ戻る